ものづくり企業×13人の若手デザイナー 再構築に幸せをまぶしたものづくり

安全な生活 快適な衣食住

大切な誰かと今日も会い 好きな所に居られる自由

こうした普通の幸せに 気づける明日を創りたい

私達はものづくりを通じて

物質に溢れる事とは違う

築を提案します

 

デザイナーと出展作品

石橋智恵
   
  • Living&Design2011出展記録ギャラリー
  • Living & Design出展作品販売中。All About Style Store
  • D×K公式サイト 2012年春オープン

※このサイトはLiving&Design 2011への出展情報を掲載しています。2012年以降の活動内容については公式サイトをご覧ください。

出展情報

3.11の震災を受け、単なる復興・再構築ではない、デザインの力によって、そこに幸せを付加したモノを創っていこう、という想いを込めて、今回のテーマは「再幸築(さいこうちく)」というテーマを設定いたしました。
関西のものづくり企業と若手デザイナーがコラボレーションを行い、新たな価値を付加したものづくりを提案します。
何を幸せと思うかは、人それぞれであり、価値観の多様化は、さまざまなライフスタイルを産み出しています。
今回、私共が提案するモノたちは、すべての人を幸せにするようなモノではありませんが、確かに誰かのためにある、幸せのきっかけを産み出すモノです。創り手の技術力へのたゆまぬ精進と情熱、そして、デザインが合わさり、その想いと共感できる使用者との新たな関係性を創り出します。

Living & Design

LINVING & DESIGN 2011

会期 2011年9月14日(水)~17日(土)※土曜日は一般公開日
開催場所 インテックス大阪 〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102
開催時間 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
主催 社団法人 大阪国際見本市委員会
入場料 1,000 円(招待状持参者、事前登録者は無料)
Web http://www.living-and-design.com
アクセス ニュートラム「中ふ頭」下車徒歩約5分
展示場所 Cゾーン

D×Kとは

ディーバイケーとは、デザイナーのD、関西のK、さらにトランプで13を表すK を掛け合わせた造語です。
近畿経済産業局主催による若手デザイナーのためのデザイン研修プログラム『デザイン道場』出身の13人の若手デザイナー(フリーデザイナー、インハウスデザイナー、デザイン専攻の学生を含む)有志が集まりました。

関西のものづくり企業とコラボレーションを行い、ものづくり企業の技術力とデザイナーの発想力を集結したものづくり(新たな価値の創造)をリビング&デザインにて、Cゾーンのブース3小間を使用し、発表します。

協力団体など

宣伝・記録

展示協力

メディア掲載

タオルリポート104号 2011年9月21日号(Web Site
タオルの専門情報紙・タオルリポートの『若手デザイナーとコラボ 注染の日本手ぬぐいを素材に商品開発 リビング&デザイン展で発表』という記事で、石橋さんの注染ストールと日傘が紹介されました。
近畿経済産業局 E! KANSAI 2011年10月号(Web Site
近畿経済産業局のウェブマガジン・E! KANSAIに特集『関西ものづくり企業 × 13人の若手デザイナー〜デザイン道場の卒業生がものづくり企業とコラボレーションして生み出したデザイン作品を国際見本市「リビング&デザイン」に出展〜』として、D×Kの取り組みが紹介されました。
包装タイムス 2011年9月26日号(画像Web Site
包装の専門情報紙・包装タイムスの総合ニュース欄に『絹織物シールを世界へ 』という記事で、中島さんの「おぼこかるた」が紹介されました。
All About STYLE STORE(Web Site
All Aboutが運営する販売サイト、STYLE STOREに石橋さんの注染ストールと大野さんの裁縫箱キットを出品しました。
LIFE&DESIGN Vol.5(表紙画像記事画像
インテリアデザインの専門情報誌・LIFE&DESIGNの、LIVING&DESIGN2011特集でD×Kの展示ブースが紹介されました。
hi general store - TOTONOETE color ring(Web Site
デザイングッズやインテリアの商品を扱うセレクトショップ・hi general store(エイチアイ ゼネラルストア)に、高橋さんのカラーリングが掲載されました。

お問い合わせ